SESはSEの最適な働き方

実力に伴った仕事を選択

最適なマッチングを行える知識を持つコーディネーターの存在は必須

SEの適当なマッチングを行えばスキルは上がりません。SESが倦厭される理由の一つに、コーディネーターの知識不足による適当なマッチングが挙げられます。
しかしながら、最適なマッチングを行えるコーディネーターによる運営の場合、SESはSEの最も理想的な働き方となります。
 

● スキルアップがしやすい
● 人間関係の問題が少ない
● 性格適正に合わせて仕事ができる
● 社内セールスが少ない
● 給料upが容易
● 長期間の雇用が可能
● 現代的な働き方
● スキルアップを目的とした移動も可能


SESでスキルアップ

パッケージ開発業者の場合

同じ製品の開発をしているのでスキルは偏り製品販売終了時点でレガシーになりやすい。
 

給与

グレードにより支給(半年功序列)
必ずしも優秀な人が昇給するわけではなく、年齢や派閥、社内セールスによる昇給も多い。
 

雇用

長期の高度成長がなくなった現在、終身雇用も減少傾向にある。その時々により採用、解雇を行う。

 

弊社の場合

スキルレベルに合わせた業務を選択することが可能。
時代にマッチした高度なスキルを身につけることができる。
  

給与

スキル=給与
実力次第で昇給。年齢も学歴も派閥も社内セールスも一切関係なし。
 
 

雇用

職種の業界制限が無いため、時代に合わせ雇用を維持することができる。

 

一度相談してみませんか?

相談だけでも大丈夫。今の自分・今の仕事・将来に不安がある方、どうすべきか迷っている方、一度相談してみませんか?